• 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30

| PAGE-SELECT |

>> EDIT

「この部屋で君と」

この部屋で君と

内容(「BOOK」データベースより)
誰かと一緒に暮らすのはきっとすごく楽しくて、すごく面倒だ。「いつかあの人と同じ家に住めたらいいのに」「いずれこの二人暮らしは終わってしまうんだろうか」それぞれに想いを抱えた腐れ縁の恋人たち、趣味の似た女の子同士、傷心の青年と少女、出張先の先輩と後輩、住みついた妖怪と僕…気鋭の作家8名がさまざまなシチュエーションを詰め込んだひとつ屋根の下アンソロジー。


二人暮らしをテーマにしたアンソロジーです。
朝井リョウや坂木司など知ってる作者さんから、初めての作者さんまで8つのお話しです。

いろんな二人暮らしの形がでてきます。
友だちとのルームシェア、海外出張先での先輩とのホテル住まい、恋人同士や新婚夫婦etc.
ひとつ屋根の下で起こる物語です。
どのお話しも最初に間取りが書いてあって、イメージがちゃんと出来ます。

どのお話しも面白かったです◎
結構豪華な顔ぶれのアンソロジーですね。

スポンサーサイト

| アンソロジー | 2015-03-04 | comments:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |