<< 2011-10- | ARCHIVE-SELECT | 2011-12- >>

| PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

「陽気なギャングが地球を回す」 伊坂幸太郎

陽気なギャングが地球を回す

出版社 / 著者からの内容紹介
嘘を見抜く名人、天才スリ、演説の達人、精確な体内時計を持つ女。この四人の天才たちは百発百中の銀行強盗だった……はずが、思わぬ誤算が。せっかくの「売上」を、逃走中に、あろうことか同じく逃走中の現金輸送車襲撃犯に横取りされたのだ! 奪還に動くや、仲間の息子に不穏な影が迫り、そして死体も出現。映画化で話題のハイテンポな都会派サスペンス!


初期の方の伊坂作品です。
久々に読んだけど、やっぱり面白い!!

4人組の銀行強盗のお話しです。
個性的な4人です。
人の嘘を見抜ける成瀬。演説する男、響野。スリの達人、久遠。正確な体内時計を持つ雪子。
それぞれの個性を生かして、とってもスマートに銀行強盗をします。

なのに、今回は銀行強盗の帰りに他の車と接触事故を起こしてしまう。強盗で手に入れた4千万円を載せたまま・・・
しかも相手の車には現金輸送車を襲撃した別の強盗団が乗っていた。
そして、4千万円を横取りされてしまう。

この4人、強盗なのに「悪」な感じが全く無いんですよね。
会話のテンポが抜群です◎
何気ない会話にも伏線いっぱい。
オススメです。

これも映画になりました。
いいキャストだったと思います。
とくに、成瀬の方がすきなのです◎

スポンサーサイト

| 伊坂幸太郎 | 2011-11-28 | comments:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT >>