• 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30

<< 2014-05- | ARCHIVE-SELECT | 2014-07- >>

| PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | -------- | comments(-) | TOP↑

>> EDIT

「その鏡は嘘をつく」 薬丸岳

その鏡は嘘をつく

内容(「BOOK」データベースより)
エリート医師が、鏡に囲まれた部屋で自殺した。その後、医学部受験を控えた一人の青年が失踪した。正義感に溢れる検事・志藤清正は、現場の状況から他殺の可能性を見破り、独自に捜査を進める。その頃、東池袋署の刑事・夏目信人は池袋の街を歩き、小さな手がかりを見つめていた。二転三転する証言のなかで、検事と刑事の推理が交差する。乱歩賞受賞が描いた、人間の心、とは。連続ドラマ『刑事のまなざし』の夏目シリーズ極上の感動長編!


夏目刑事シリーズの長編でした。
「刑事のまなざし」はドラマにもなってましたね。

エリート医師が自殺した。
しかし、検事の志藤は他殺の可能性を疑い始めて調べる。

同じ頃、医者を目指す浪人生の幹夫が失踪した。
夏目刑事は彼の失踪に絡む出来事をひとつずつ追いかける。

夏目シリーズですが、志藤検事が主人公かと思うくらいです。
2人が追いかけていた事件が、少しずつ繋がっていきます。

2転3転する関係者たちの証言。
果たして真実にたどり着けるのか。

相変わらず、優しい夏目刑事。
事件そのものだけではなくその背景をしっかり見つめる彼の姿は、志藤検事にどう映るのか。

現役の医者、医者を目指す学生などが登場します。
その中で、医者になることが生まれたときから決まってる人たち。
それ以外の選択が出来ない人たち。
プレッシャーに負けそうな人たち。
医者になりたいと夢をもつ人もいる中で、こういう人たちもいるんだよなーと改めて思いました。
わたしの人生、平凡だけど楽しいから恵まれてるんだなーと思ってみたり。

夏目刑事シリーズ好きですが、今回のはちょっと物足りなさも残った感じでした。


スポンサーサイト

| 薬丸岳 | 2014-06-24 | comments:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。