• 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | -------- | comments(-) | TOP↑

>> EDIT

「逮捕されるまで」 市橋達也

逮捕されるまで

内容(「BOOK」データベースより)
2007年、千葉県市川市のマンションで英会話講師が殺害された事件で殺人と強姦致死の罪で起訴されている著者が、事件の後、2009年11月に逮捕されるまでの約2年7カ月の間、どこにいて、どのような生活をし、何を考えてきたかまとめたものである。


図書館で予約してたらきたので、読んでみました。
ただ、正直どんな感想を書いていいのかわかりません。

当時テレビの報道を見て、この犯人が逃げ続けていることには興味がありました。
どこにいるんだろう。きっと誰か匿ってくてる人がいるんだろうな。じゃなかったら、生きてないのだろうな。と思ったりしてました。

なので、逮捕されたときは意外だったし、この本を読んでもっと意外なことはたくさんありました。

でもそれだけです。
これを読んだからと言って、この人のことは何もわからないままです。
というか、わかりたくないですね。

でもいつか何年か経って、映画とかドラマとかなりそうで、何となく嫌です。
秋葉原の事件も映画になるみたいだし。

いちお、読んだ記録でした。

スポンサーサイト

| あ その他 | 2011-10-19 | comments:7 | TOP↑

COMMENT

同感です

状況が鮮明にわかったところで「なぜ事件は起こったのか」は永遠にわからない気がします。

公判中の容疑者は法廷の場以外で公に語らないでほしいですね。
きっと擁護や同情を示す人が大勢あらわれて、被害者やその遺族の神経を逆なでするだけですし。

| あきら | 2011/10/24 11:54 | URL |

Re: 同感です

ほんと、この本は罪を犯した直後の逃走するところから始まって、何故罪を犯したのかはわからないままです。
もちろんそこは裁判でしか語れない部分なんでしょうが、それならばその後のこともこんな風に語っちゃダメだと思いますね。
「こんなに苦しい状況の中逃げてたんだ。罪は犯したけどその後頑張ってたんだ。」って感が否めません。そんな頑張り無意味です。と言いたくなります。

| るぱん | 2011/10/24 22:36 | URL |

遺族の方が現実にいらっしゃるので、
こう書くのは無神経な気もしたのですが・・・

単純に、なぜ殺害に至ったのか。
どのように逃亡していったのか。
このあたりに興味がありました。

殺害に至った経緯については、
本文では触れられていませんでしたが。

社会に出たとは言えないような状態の犯人が
罪を犯したことで、社会に出る。
なんとも皮肉な感じがしました。

本人は、いつ死んでもいい。
というような表現を本文中使っていましたが
その葛藤と矛盾を抱えた上で
必死に生きている姿も、
また皮肉に映りました。

同時に、こうして必死に逃げる(生き延びようとする)
ということを知っていたなら、
こういう犯罪には至らなかったのかも。
そんなことも思い、
被害者、遺族、そして犯人の親族に対しても
なんとも言えない気持ちになります。

コメントを書くには難しい問題ですが、
つらつらと書いてみました。

| sizu | 2011/11/14 10:46 | URL | >> EDIT

市橋達也なぜころしてしまたかそれがタイトルです?

本当は命がとても大事です?
被害者や家族の辛い気持ちを考えるのが大事です?

| バットハムザー | 2013/03/09 04:24 | URL | >> EDIT

ぼくはいい人になりたいです

どうすれば人生変わることができるか

| バットハムザー | 2013/08/12 18:51 | URL |

市橋達也容疑は人生わってましいましたね

市橋達也容疑者被害者の気持ち分かりましか。

| バットハムザー | 2013/10/26 18:32 | URL | >> EDIT

市橋達也刑務所生活しています

市橋達也今どうしてますか?気になります。市橋達也は今刑務所で生活しています。バットハムザーが初めて市橋達也の事件を見ましたとてもひどい事件でした。

| バットハムザー | 2014/01/02 17:18 | URL | >> EDIT















非公開コメント:

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。