• 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | -------- | comments(-) | TOP↑

>> EDIT

「芸人交換日記」 鈴木おさむ

芸人交換日記

内容(「BOOK」データベースより)
結成11年目、いまだ鳴かず飛ばずの漫才コンビ「イエローハーツ」。これまで、コンビの今後について真剣に話すことを互いに避けてきたふたりも、気がつけば30歳。お笑いに懸ける思いは本気。でももう後がない。だから何とかして変わりたい。そう思ったふたりは、「交換日記」を使ってコミュニケーションを取り始めた。お互いの本音をぶつけ合うために―。カリスマ放送作家・鈴木おさむだから描けた、売れない芸人たちのリアル青春物語。


結成11年の売れない漫才コンビ「イエローハーツ」
彼らが本音をぶつけ合って今年こそ売れようと始めた交換日記。

ほんとに実在するコンビ?!と思うほどリアルな展開でした。
たくさんの芸人さんを見てきた鈴木おさむさんだからこそ描けたリアルさなんでしょう。
実際の芸人さんの名前もたくさん出てきました。

日記の文章だけなんだけど、彼らの情景や心情がとっても伝わります。
また、ちょーくだらないやりとりとかも面白かったです。

いっぱい笑って泣けた1冊でした。
普段あんまり本を読まない人にも読みやすいと思いました。


「やろうと思ってた」と「やる」の間には大きな川が流れている。
いい言葉でした。




スポンサーサイト

| さ その他 | 2011-11-23 | comments:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。