• 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

「イニシエーション・ラブ」 乾くるみ

イニシエーション・ラブ

内容(「BOOK」データベースより)
大学四年の僕(たっくん)が彼女(マユ)に出会ったのは代打出場の合コンの席。やがてふたりはつき合うようになり、夏休み、クリスマス、学生時代最後の年をともに過ごした。マユのために東京の大企業を蹴って地元静岡の会社に就職したたっくん。ところがいきなり東京勤務を命じられてしまう。週末だけの長距離恋愛になってしまい、いつしかふたりに隙間が生じていって…。


ミステリーと聞いてたけど普通の恋愛もの?!

とくに何もなく・・・とはおかしいけど、ほんと普通の彼氏彼女のよくありげな恋愛ものでした。
あまりにも何もなさすぎて、途中やめそうになったけど
最後まで読んでよかったです。

えっっ?!でした。
2回読みたくなる!って意味がわかりました。
ミステリーというか、、完全やられました。


あんまり予備知識なしに、軽い感じで読むのをオススメします。
きっと2回読みたくなりますよ。
スポンサーサイト

| 乾くるみ | 2011-05-26 | comments:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>