• 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | -------- | comments(-) | TOP↑

>> EDIT

「ルームメイト」 今邑彩

ルームメイト

内容(「BOOK」データベースより)
私は彼女の事を何も知らなかったのか…?大学へ通うために上京してきた春海は、京都からきた麗子と出逢う。お互いを干渉しない約束で始めた共同生活は快適だったが、麗子はやがて失踪、跡を追ううち、彼女の二重、三重生活を知る。彼女は名前、化粧、嗜好までも替えていた。茫然とする春海の前に既に死体となったルームメイトが…。


大学入学と当時に上京した春海。
下宿先がなかなか決まらない彼女は、不動産屋さんで同じ状況の麗子と出会い、2人でルームシェアをすることになった。

共同生活は順調だったけれど、1ヶ月経つ頃から麗子の身なりや性格がどんどん変わっていった。
そして、夏にはついに帰って来なくなった。

同じ頃、盛岡で単身赴任をする松下貴弘は、週末に東京の自宅に帰ると妻の由紀がいなくなっていた。

春海が彼女を探していると、どうやらこの麗子と由紀は同一人物だと思われた。
春海が数ヶ月一緒に暮らした麗子とはいったい誰だったのだろう・・・


この本、図書館で借りたのですが、本屋さんで買うと帯がついてるそうです。
その帯が不評らしいですね。
わたしは、何も知らずに読んだので、とても楽しめました。
とっても読みやすくて、あっと言う間に読み終えました。

この人怪しい!!って思ってたのが何人かいましたが、まさかでした。
いい感じで騙されました。


スポンサーサイト

| あ その他 | 2012-03-26 | comments:2 | TOP↑

COMMENT

こんにちは!
帯、不評なのですね…
たしかに面白いけど、ちょっと煽りすぎな帯かもですね(^^;)

最近今邑さんの他の作品の帯でも、わざわざ「ルームメイト」を煽ってますけど、私はほかの作品のほうが結構好きだったりします(笑)

| さっくん | 2012/03/26 16:12 | URL |

さっくんさん、こんにちは☆
いつもありがとうございます◎

あんな風に書かれてたら、期待しすぎてしまうって感じなのでしょうね。

わたしは、今邑さんの作品はこれが初めてだったので、これから他のも読んでみたいと思いました。
オススメありますか??

| るぱん | 2012/03/27 08:41 | URL |















非公開コメント:

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。