• 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | -------- | comments(-) | TOP↑

>> EDIT

「砂漠」 伊坂幸太郎

砂漠
【内容情報】(「BOOK」データベースより)
「大学の一年間なんてあっという間だ」入学、一人暮らし、新しい友人、麻雀、合コン…。学生生活を楽しむ五人の大学生が、社会という“砂漠”に囲まれた“オアシス”で超能力に遭遇し、不穏な犯罪者に翻弄され、まばたきする間に過ぎゆく日々を送っていく。パワーみなぎる、誰も知らない青春小説。



とっても好きな作家さん。
その中でも大好きな砂漠。

5人それぞれが個性的で、魅力的で、
コンパとか麻雀とかありふれた大学生活なのに、とっても青春してる感じ。
彼らの日々の何気ない会話はいっぱい笑っちゃう。
そして大学時代を懐かしく思い出させてくれる。

なんと言っても、西嶋くんが好き。
彼の言葉は名言(迷言?!)がいっぱい。

「その気になれば砂漠に雪を降らすことだって余裕でできるんですよ」

人生この西嶋精神がきっと大事なんだろうな。
スポンサーサイト

| 伊坂幸太郎 | 2011-05-21 | comments:2 | TOP↑

COMMENT

西嶋くんに嵌った

砂漠は西嶋くんにやられまくったなぁ

自分が一番気に入ったセリフ
「ポケットの中の抗生物質は、ばんばん使えばいいんですよ」

西嶋くん、いいわー
ブレない男、西嶋って感じ
かっこいいw

| sizu | 2011/06/20 12:02 | URL | >> EDIT

sizuさんコメントありがとう。

やっぱり西嶋くんだね。
「大学に入って友だちに恵まれたんですよ」っていう彼の言葉も、素直ですき。

| るぱん | 2011/06/20 23:08 | URL |















非公開コメント:

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。