• 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | -------- | comments(-) | TOP↑

>> EDIT

「スイングアウト・ブラザーズ」 石田衣良

スイングアウトブラザース

内容(「BOOK」データベースより)
ほぼ同時に彼女に振られて失意のどん底にある三人は、大学時代の同級生。あこがれていた先輩・河島美紗子と再会し、彼女がはじめた男性向けエステの第一期特待生になった。見た目だけでなく内面も磨き上げ、目指すはずばり、モテ男。空振り三人組は美紗子が揃えた腕利き講師たちが用意する課題の数々をクリアし、見事モテ男になれるのか。


33歳、大学の同級生だったの3人。

みんな彼女に振られ、いまいち冴えない彼らに、大学時代の先輩である美沙子が、ある提案を持ちかける。
彼女が経営するサロンの男性向けエステの第一期生になってほしいと。
それは見た目はもちろん、ファッション、教養、女性の心理まで身につける、いわゆる「モテ男養成講座」の特待生だった。

果たして、彼らはどう変わっていくのだろうか。


講座を受けたからといって、いきなりモテるようになるわけではない。
でも、いままで自分のことを見つめて来なかった彼らには、新しい発見ばかりでした。
目的はモテるようになるためだけど、学んだことは女性に対してだけではなくて、仕事や人間関係においても重要なことばかりでした。

驚くような展開はありませんが、地道に少しずつ成長していく彼らが描かれています。

男の人が読んでみるとタメになることいっぱいあるかもしれませんね◎


スポンサーサイト

| あ その他 | 2012-09-17 | comments:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。