• 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

「名前探しの放課後(上)(下)」 辻村深月

名前探しの放課後(上)

内容(「BOOK」データベースより)
「今から、俺たちの学年の生徒が一人、死ぬ。―自殺、するんだ」「誰が、自殺なんて」「それが―きちんと覚えてないんだ。自殺の詳細」不可思議なタイムスリップで三ヵ月先から戻された依田いつかは、これから起こる“誰か”の自殺を止めるため、同級生の坂崎あすならと“放課後の名前探し”をはじめる―青春ミステリの金字塔。


なぜか突然3ヶ月前にタイムスリップした依田いつか。
彼は3ヶ月後何が起きるか分かっていた。
3ヶ月後、同級生が自殺することを。
だけど、誰が自殺したのかを覚えていなかった。

彼は同級生たちと一緒に、これから起こる誰かの自殺を止めることに決めた。



名前探しの放課後(下)


内容(「BOOK」データベースより)
「あいつだ。俺、思い出した」「あいつ?」「クリスマス・イヴの終業式の日の自殺者。あいつに間違いないよ。今日、全部、思い出した」“誰か”の自殺を止めるための“名前探し”も大詰めに。容疑者を見守る緊迫感、友だちと過ごす幸福感の両方に満ちたやさしい時間が過ぎ、ついに終業式の日がやってくる―青春ミステリの金字塔。


ついに、いつかは自殺した同級生が誰かを思い出した。
それはクリスマスイブの終業式だったことも。

果たして彼らは、同級生の自殺を止めることが出来るのだろうか??


うん、青春でした。
自殺した誰かを探すって言うのは、「冷たい校舎の時は止まる」と似てるなーって思ったけれど、雰囲気は全く違いました。

そして、やっぱり待ってたこの作者さんのどんでん返し。
そういうことだったのね。

うん、やっぱり青春でした。


スポンサーサイト

| 辻村深月 | 2013-01-18 | comments:4 | TOP↑

COMMENT

こんばんは。

初めまして、こんばんは。

最近、何回も訪問して頂きありがとうございました。私も最近辻村さんの作品を読み、はまり始めました。
これまで凍りのクジラや、ツナグ、僕のメジャースプーンなど読みましたが、中でもダントツで良かったのが『スロウハイツの神様』でした。
雫井さんの『クローズド・ノート』を読んで以来感じていなかった、温かさと感動を覚えました。

どんでん返し?イイですね♪『名前探しの放課後』も読みたいと思っていた本なので、時間を見つけて読んでみたいと思います。

では失礼します。

| クロネコ | 2013/01/19 21:42 | URL |

クロネコさん
コメントありがとうございます!!
イギリス行きたいな~とブログ読んでました◎

「スロウハイツの神様」まだ読んでないんです。
ダントツですか?!それは、早く読んでみたいです!!

辻村作品って、結構登場人物がリンクしてて色々読むと面白いな~って思います。
「僕のメジャースプーン」読んでたら、この「名前探しの放課後」も楽しめると思います。
機会があればぜひ◎

| るぱん | 2013/01/21 22:17 | URL |

こんばんは~!お久しぶりのコメント残しです。

オススメした「スロウハイツ」読んで下さったみたいでありがとうございます^^自分も今週「名前探しの放課後」を読み終わりましたが、ここで紹介されているように、どんでん返しありました!

「名前探しの放課後」というタイトルでしたが、違う作品にも出てきた、史ちゃんや友春、松永くんなど、別なところでもつながっているのがまた衝撃的でした。辻村さんの作品ってどんでん返しが多いですが、それとハッピーエンドで終わるのがまた良いですよね!

今は「冷たい校舎の時は止まる」を読んでいますが、これはちょっと怖いですね~。この作家さんは綾辻行人さんに影響を受けているらしく、ホラー好きでもあるようです。

また訪問&読んだ本を参考にさせて頂きます。
では失礼します^^

| クロネコ09 | 2013/03/23 01:33 | URL |

クロネコ09さん

コメントありがとうございます!!

スロウハイツ、読んで良かったです◎
ダントツ!ってのがわかる気がしました。
この「名前探しの放課後」も面白かったです。

違う作品に出てきた人たちの、過去やその後が見れるのって辻村作品の嬉しいところですよね!!

「冷たい校舎」はとっても丁寧に描かれているので、結構長いですよね~。でも最後に待ってますよ☆







| るぱん | 2013/03/24 23:27 | URL |















非公開コメント:

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>