• 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | -------- | comments(-) | TOP↑

>> EDIT

「万能鑑定士Qの事件簿Ⅲ」 松岡圭祐

万能鑑定士Qの事件簿Ⅲ

人気ファッションショップで、ある日突然、売り上げが落ちてしまう。いつも英語は赤点の女子高生が、東大入試レベルのヒアリング問題で満点を取る。この奇妙な事象をともに陰で操っていたのは、かつてミリオンセラーを連発した有名音楽プロデューサー・西園寺響だった。借金地獄に堕ちた彼は、音を利用した前代未聞の詐欺を繰り返していた。凛田莉子は鑑定眼と機知の限りを尽くして西園寺に挑む。書き下ろし「Qシリーズ」第3弾。

鑑定士、凛田莉子のシリーズ第3弾です。
相変わらず、とっても読みやすい◎

今回莉子のもとに相談に来たのは、人気のブランドショップの経営者と妻の様子がおかしいという夫。
まったく関係のない2人の相談が、じつは同じ人物が操る罠だった。

その人物は、西園寺響という音楽プロデューサー。
かつてミリオンセラーを連発していた彼だが、最近はさっぱりで多額の借金を抱えていた。
そんな彼が考えた罠に、次々と嵌っていく・・・

このプロデューサー。
もうT.Kを想像しちゃいましたよ。ちょうど世代だったんでね。

莉子の聡明さは相変わらずで、感心します。
こっちまでいろんな知識も見に付いてラッキーです。
読みやすくてさくさくと読めるうえ、このシリーズは面白いと思います◎
ただ、先は長い。
第12弾まであって、実家から全部借りてきました。
合い間合い間に、ぼちぼち読んでいきたいと思います。


スポンサーサイト

| ま その他 | 2013-07-17 | comments:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。