• 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | -------- | comments(-) | TOP↑

>> EDIT

「犯人のいない殺人の夜」 東野圭吾

犯人のいない殺人の夜

内容(「BOOK」データベースより)
親友が死んだ。枯れ葉のように校舎の屋上からひらひら落ちて。刑事たちが自殺の可能性を考えていることは俺にもわかった。しかし…。高校を舞台にした好短編「小さな故意の物語」。犯人がいないのに殺人があった。でも犯人はいる…。さまざまな欲望が交錯した一夜の殺人事件を描いた表題作。人間心理のドラマと、ミステリーの醍醐味を味わう傑作七編。


7つの物語を収録した短編集です。
短編集でも、しっかり読み応えあります。

どれも少しずつ悲しい結末の物語。
犯人というには、心苦しいくらい。

わたしが好きなのは、「踊り子」です。
まったく意思のない犯人。
犯人というのはおかしいくらいに。
結果的にそうなってしまったという、日常の小さな出来事。
鳥肌たちます。
怖いって言う意味で・・・

表題作「犯人のいない殺人の夜」もすごいです。
騙されます。

ミステリー好きにも十分だし、そうでない人にも楽しくサラッと読める物語ばっかりだと思います。



にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

にほんブログ村
スポンサーサイト

| 東野圭吾 | 2011-06-16 | comments:2 | TOP↑

COMMENT

ドラマ

このクールでやってるドラマシリーズで、取り上げられてました。
役者も雰囲気も大人っぽくて、本を読んでない私も楽しめました!
やっぱり、東野圭吾さんのお話は面白いですね。
これから、毎週のお話がまだまだあると思うと楽しみです。
ルパンさんが取り上げた本がドラマになるのん、期待してまた来週を待とうと思います♪

| んんんん | 2012/07/12 23:59 | URL |

んんんんさん
こんばんわ。コメントありがとうございます◎
1クール東野の短編ドラマってすごいですよね。わたしも見てます。
1話目のも来週のも、この本に収録されている短編なんですよ。

ドラマ化で、普段本を読まない人たちにも東野作品の面白さが伝わってくれると嬉しいです。
原作知ってると、ちょっと物足りなかったりもしますが・・・

| るぱん | 2012/07/13 22:56 | URL |















非公開コメント:

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。