• 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

「響け!ユーフォニアム」 武田綾乃

響け!ユーフォニアム

内容(「BOOK」データベースより)
北宇治高校吹奏楽部は、過去には全国大会に出場したこともある強豪校だったが、顧問が変わってからは関西大会にも進めていない。しかし、新しく赴任した滝昇の厳しい指導のもと、生徒たちは着実に力をつけていった。実際はソロを巡っての争いや、勉強を優先し部活を辞める生徒も出てくるなど、波瀾万丈の毎日。そんななか、いよいよコンクールの日がやってくる―。少女たちの心の成長を描いた青春エンタメ小説。


先日、吹奏楽部の仲間たちのLINEグループにこの本の写メが送られてきました。
「ユーフォが主役の本が!!!」と。。
なかなか主役になることがないユーフォニウムなので、どんなものか読んでみました◎

舞台は京都の宇治。
久美子が入学した北宇治高校の吹奏楽部は入学式でヒドイ演奏をしていた。
高校ではもうやらないと思ってたのに、結局流されてまた吹奏楽部に入った。
楽器は中学時代と一緒でユーフォニウム。

新しく赴任した顧問のもと、コンクールの全国大会を目標に、クラブを中心とした高校生活が始まります。

ユーフォニウム。
みなさんご存知ですか??
とっても柔らかくてムーディーな音を奏でる楽器です◎
その楽器とともに、久美子は友だちや先輩とともに、成長していきます。

TVアニメにもなってるようで、本も3巻まで続きがあるようです。
それを知らずに読んだので、1巻だけだとなんか中途半端な感じでした。
この本より、わたしたちのほうが青春してた!!なんて思っちゃいました。
吹奏楽は深いです◎

アニメは人気なのかな。


スポンサーサイト

| た その他 | 2015-05-19 | comments:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>