• 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | -------- | comments(-) | TOP↑

>> EDIT

「ハケンアニメ!」 辻村深月

ハケンアニメ!

内容(「BOOK」データベースより)
伝説の天才アニメ監督王子千晴が、9年ぶりに挑む『運命戦線リデルライト』。プロデューサー有科香屋子が渾身の願いを込めて口説いた作品だ。同じクールには、期待の新人監督・斎藤瞳と人気プロデューサー行城理が組む『サウンドバック 奏の石』もオンエアされる。ネットで話題のアニメーター、舞台探訪で観光の活性化を期待する公務員…。誰かの熱意が、各人の思惑が、次から次へと謎を呼び、新たな事件を起こす!anan連載小説、待望の書籍化。


辻村さんの、ミステリーを封印したお仕事小説です。
天才アニメ監督、王子千晴を中心に彼に関わる、プロデューサー、監督、アニメーターの3人の女性を主人公にしたお話です。

アニメの世界はほとんどわからないけれど、それでも面白かったです!!
いろんな立場で、好きな仕事に全うする彼女たち。
そして彼女たちに関わる、さらにたくさんの人たち。

好きなことを仕事にして活躍する彼女たちが、とってもキラキラしています◎
うまくいくことばかりじゃないし、かといってうまくいけばプレッシャーもあるし、一生懸命に働く彼女たちを応援したくなります。
辻村作品ならではで、チヨダ・コーキまで登場しちゃって^^

タイトルの「ハケンアニメ」
勝手に「派遣」かと思ってたら、違うんですね~
なるほど、そういう意味があったんですね~

いつもの辻村さんとは違って、どっちかっていうと有川浩っぽいなんて思いましたが、
楽しめたのでよかったです◎

スポンサーサイト

| 辻村深月 | 2015-06-05 | comments:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。