• 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | -------- | comments(-) | TOP↑

>> EDIT

「桐島、部活やめるってよ」 朝井リョウ

桐島、部活やめるってよ

内容(「BOOK」データベースより)
バレー部の「頼れるキャプテン」桐島が、突然部活をやめた。それがきっかけで、田舎の県立高校に通う5人の生活に、小さな波紋が広がっていく…。野球部、バレー部、ブラスバンド部、女子ソフトボール部、映画部。部活をキーワードに、至るところでリンクする5人の物語。第22回小説すばる新人賞受賞作。


大学生の若い作者の新人賞受賞作品です。

バレー部のキャプテン桐島くんが部活を辞めることから始まります。
様々な部活に所属する5人の視点で描かれた5つのお話し。

ただ、桐島くんって登場しないんですよね。
それにはちょっと驚きでした。
桐島くんを知る人はもちろん、知らない人にまで、この桐島くんの部活を辞めるってことが、同じ高校にいれば何かしら影響してきます。

高校って、高校生にとってはひとつの社会です。
目立つ、目立たないとかで「上」や「下」に位置づけられたり、女の子同士のグループには本音と建前があったり・・・
自分がどうしたいより、人からどう見られてるかを重要視したりするとか。
これ読んでて、高校生も大変だなーなんて思いました。


でも10年前を思い出して
実際こんなに大変だったけ?
毎日毎日くだらないことで、笑ってた気がします。
でもそれは、親友といえる仲間がいて、その子たちと一緒に打ち込むこと(=吹奏楽部)があったからかもしれません。
って思ったら、映画部の2人と似てるかもです。


にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

にほんブログ村


スポンサーサイト

| 朝井リョウ | 2011-07-02 | comments:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。