• 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | -------- | comments(-) | TOP↑

>> EDIT

「神の子(下)」 薬丸岳

神の子(下)

内容(「BOOK」データベースより)
身元引受人となった前原悦子の製作所を手伝いながら、大学に通いはじめた町田は、同じ大学の学生たちの会社「STN」設立を手伝うことになる。周囲は賑やかになり、町田の感情も穏やかになりはじめているように見えた。しかし、すべての始まりだった殺人事件と、その関係者たちは、町田を放っておいてはくれなかった…。


戸籍がないまま18歳まで生きてきた町田。
少年院を出たあとは、身元引受人となった前原製作所を手伝いながら、大学に通い始めた。
そして、彼の頭脳を生かして同級生たちの会社設立に携わることとなる。

平穏な暮らしを送りだした町田に反して、彼の過去を知る関係者たちは彼を放っては置かなかった。

町田を預かった前原母娘。
一緒に会社を始めた同級生たち。
かつて少年院で一緒だった磯貝や雨宮。
彼らの教官だった内藤。
下巻は町田よりも、彼の周囲の人たちが騒がしく物語は進んでいきます。
長いぶん、随分いろんな方向に話は散らばりますが。

相変わらず本心が見えない町田。
そんな町田を変えたいと思う人たちが彼の周りにはちゃんといて。
今まで少年犯罪を物語を描いてきた薬丸さんの願いが全て詰まってるんじゃないかと思いました。
磯貝の言葉がそれを表してる気がします。

今までの重たい物語と罪の重さは変わらないけれど、薬丸さんのこんな結末、
うん、読みたかった◎
映像化とかなるんじゃないかなーとか勝手に思ったり。


スポンサーサイト

| 薬丸岳 | 2015-07-12 | comments:2 | TOP↑

COMMENT

こんにちは。
神の子、面白かったです。
雨宮くんが切なかった。
最近のCG技術凄いから磯貝くんのや新素材もクリアできちゃうかもですね

| sizu | 2015/07/14 13:46 | URL | >> EDIT

sizuさん

コメントありがとうございます!!
神の子、読み応えありましたよね^^

雨宮くんね、ほんと切ないですね。
最初は嫌な感じだったけれど、どんどん気の毒で可哀想になってしまいましたね。
CGで映像化いけそうですか?!
ちょっと期待です◎





| るぱん | 2015/07/20 20:56 | URL |















非公開コメント:

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。