• 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

「変身」 東野圭吾

変身

内容(「BOOK」データベースより)
脳移植手術を受けた青年にしのびよる灰色の恐怖。君を愛したいのに、愛する気持が消えてゆく…。全編にみなぎるサスペンス。


子どもを助けようとして強盗に撃たれた成瀬純一。
脳移植手術によって助かったジュンだが、自分の中で何かが変わっていくのを感じる。

臆病で、大人しく、仕事も真面目にこなしていたジュン。
だけど、退院してからは、やる気のない職場の雰囲気を変えようと周りの人とぶつかるようになる。
彼女のことも、今までのように愛せなくなる。
そして、大好きだった絵も描けなくなる。

移植されたドナーの影響を受けているとしか思えない。
変わっていく自分を自覚しながらも、どうすることもできない。


そして
ジュンが下した決断。
それが最良なのか、最悪なのか。


医療や科学では割り切れないこと、世の中にはたくさんあるんだろうと思いました。


ミステリーというより、サスペンスな感じで、
最後までハラハラさせられました。


これも、玉木宏で映画になりました。
あんまり覚えてないけど、結構忠実だった気がします。

スポンサーサイト

| 東野圭吾 | 2011-09-02 | comments:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>